自分を大切にするということ

心と体の健康を考える インテリアファブリック

Love yourself

Love yourself

1日24時間

一人暮らしは、自由で楽しい~
初めはそんな思いもあったかもしれません。

だけど、だんだん心細くなってきて、
「私この先どうなるんだろう…」と悩んだり

仕事が忙しいと言い訳して
食事もインスタント、掃除もほどんどしない…

暇だと言っては携帯ばかり見て
人のキラキラした姿に落ち込んだり…

自分だけの大切な時間、そして人生を、
もったいなく過ごしていませんか?

仕事、家事、子供や家族の世話、
何もかもひとりで頑張っている。

目の前のやるべき事を
やるだけで精一杯。

この先、ずっとこんな感じで
どこまで頑張れるだろう…

自分を追い込んで
疲れ切っていませんか?

自分を大切に思うことから始めよう

毎日の暮らしを、丁寧に過ごす。
行動のひとつひとつに、思いを込める。

それが、自分を大切にすることです。

朝、いつもより少し早く起きて
カーテンと窓を大きく開け

新しい空気と爽やかな光を
体いっぱいに浴びる。

ベランダのお花に挨拶して
水をあげる。

自分のための自分だけの時間。

朝食に一品プラスして
温かいスープをいただく。

身支度をいつもより3分長くして
新しいピアスをはめてみる。

なんてことのない
毎日のルーティーンに

ほんの少し優しさをプラスしてみる。

自分のための自分だけの時間。

それが、
自分を愛することです。

自分を愛することで
強く優しい心になっていきます。

小さくってもいいんです
自分だけの喜び、幸せを探し

日々味わうことが
心と体に栄養を与えることになります。

毎日少しずつ
強くなっていく自分に気づくはず。

自分がプラスのパワーで満ち溢れると、
自分らしい生き方ができます。

自分がやりたいこと
自分の人生を楽しむために、

自分の心と体を大切にしましょう。


と、ここからは
一人暮らし5年目のmicaちゃんのお話。

micaちゃんが実践する
自分を大切にするレシピ

”体にいいこと” 4カ条
”心にいいこと” 6カ条

日々の暮らしを楽しむ、micaちゃんに
教えてもらいました。

心と体にいい インテリアファブリック

<体にいいこと4カ条>

1. 体に必要なものをきちんと食べる。

食べるものが私たちの体を作ります。元気になるものを食べましょう。

2. 自分らしく身だしなみを整える。

外見で自分らしさを表現することで、自分は自分という自信が芽生えます。綺麗は元気。

3. 身近な自然の中でゆっくり過ごす。

慌ただしい世間のスピードと距離をおき、自分&自然の流れで過ごす、ほんわかした時間。

4. 毎日、朝日を浴びる。

太陽光に当たることで体内時計が整い、セロトニンという幸せホルモンを分泌します。

<心にいいこと>

1. 自分の心と会話をする時間を持つ。

心がイエスと言っているか常に確認しましょう。あなたを理解できるのはあなただけ。

2. 好きなことに熱中する。

誰かのためではなく、ひとりの人間として生きている感覚を得ることが出来ます。

3. 音楽を聴き、心を整える。

音は心の一番の友達。今の心にぴったり寄り添う音楽を聴いて、自分のペースを保ちましょう。

4. 美しいものに触れる。

見たものすべてが、あなたの心へと蓄積されます。美しいもので一杯にしたいですね。

5. 何かを作る喜びを味わう。

今までなかったものが目の前に現れる。素敵なことです。自分の力を感じましょう。

6. 住まいと心を美しく保つ。

変化することで進化します。変化できるスペースを整えておくことで幸運が舞い込みます。

しあわせレシピを ファブリック にしました

心と体にいいことを
日々の暮らしで思い出して欲しい…

ということで
自分を大切にするレシピを
ファブリック にしました。

あなたの暮らしの中に
micaちゃんを迎えてあげてください。

インテリアファブリック Love yourself

自分を大切にする ファブリック
Love yourself

Colum Top 「心に寄り添うインテリア」に戻る

next:

インテリアファブリック 一覧

インテリアファブリック 購入 Online Shop